oaoa 不定期更新ぶろぐ

正直、葛藤はあります。


先日、志村けんさんがお亡くなりになりました。

もちろん直接お会いしたこともないですが、「8時だよ!全員集合」や「だいじょうぶだぁ」など幼い頃から当たり前のように見ていた方の訃報は身内のようにショックを受けました。

新型コロナウイルスの怖ろしさ、その先の悲しみを改めてより身近に感じました。


もし、oaoaからコロナの感染者を出してしまったら、自分が感染してしまったら…

会員様や自分だけでなくその家族や大切な人々までも感染のリスク、生命の危機にさらしてしまうことになるかもしれない…それでもまだ営業を続ける必要があるのか…

もう一度、深く考えました。

そこには生命の危機もそうですが、じゃあどうやって生活をするか、どうやって家賃や借金を返すか、現実的なことも含めていろんなことをこの短期間で何度も考えています。


正直、今現在も葛藤はあります。


スポーツクラブやフィットネススタジオが置かれている立場も十分に理解しています。


それでもやはり求めていただける限りはそれに応えていきたいと思います。

お家でできるエクササイズ動画などもネットではたくさんあります。屋外を走ることもできます。

感染リスクを極力避けた上でやりたいことをやる手段もあります。


やりたいことがヨガやズンバ、レズミルズならどうだろう。

妊婦さんや医師から体重制限を言われている方が頼るパーソナルトレーニングが突然できなくなってしまったらどうするんだろう…。


「不要不急の外出を避けて自宅待機」

これは絶対的条件だと思います。

命を守ることが最優先なので。


ただ生きながらにしてやりがいや楽しさが何も感じられないとなると先の見えない中で乗り切っていくのも非常に困難だろうなと思います。


あくまで選択肢の一つとしてoaoaが存在してもいいのかな。

今のところ、その意味は少しはあるのかなと思っています。


なので感染のリスクを極力ゼロに近づけるためにできること、やるべきことをやっていきます。


手指アルコールの設置、レッスン前後の換気、除菌スプレーでの施設・備品の拭き清掃

レッスンはお一人様バーチャルも行います。

本来数人で行うグループレッスンを一人もしくはご家族やご友人とのみスタジオで行い、思う存分体を動かしてもらうようタイムスケジュールに組み込んでいます。

グループレッスンも定員が10名程度の少人数制、2月にオープンしたばかりの施設なので清潔さ・衛生面はまだまだキープできていると思います。


当たり前のことですがこれらのことを徹底して行うことで感染のリスクを少しでも減らして皆さんに安心して選択しの一つに加えてもらえるよう努めていきます。

oaoa フィットネス&ヨガ オアオア© since 2020